東栄技工株式会社

特殊溶接Recovery

当社の特殊溶接技術は、母材と溶接面に生じる層の解消「化学的処理」を実現し、溶接再生箇所を新品とほぼ同程度の金属物理特性に仕上げます。また加熱による残留応力の除去も徹底的に実現致します。
※特に鋳物(FC及びFCD)につきましては、突出した技術及び実績を有しております。

施工のイメージ
  • 施工のイメージ
  • 施工のイメージ
  • 施工のイメージ

当社特殊溶接技術による「鋳鉄(鋳物)」溶接部特性試験

1. 母材の引張試験

母材の引張試験
試験片符号 引張強さ
kg/cm2
Mn % P %
M1 149.0 0.6 0.4
M2 151.0 0.8 0.8

母材の化学成分

C Si Mn P S Cu Ni Cr
3.490 2.130 0.700 0.012 0.019 0.016 0.048 0.006

2. 溶接部継手の引張試験

母材の引張試験
試験片符号 引張強さ
kg/cm2
Mn P%  
N1-1
N1-2
168.0
171.0
0.4
0.2
0.4
1.8
NF1-1
NF1-2
139.0
141.0
0.2
0.2
0.4
0.8
NNF1-1
NNF1-2
167.0
159.0
0.2
0.2
0.3
0.3

溶着金属境界では、マルテンサイト組織及びパーライト組織を呈し、観測結果から溶け込んでおり、母材と溶接部の金属組織特性は、ほぼ同程度です。

試験片符号 C Mn Si P S Cu Ni Cr Fe
N1 1.4600 0.1300 0.3300 0.0040 0.0050 0.0047 96.3100 0.0570 3.3100
NF1 0.6500 3.0200 0.6300 0.0080 0.0005 1.8000 53.0400 0.0230 40.4600

3. 主な施工事例

船舶磨耗部品

再生品 材質
排気弁棒・弁座 鋳鋼
排気弁箱 鋳鋼・鋳鉄
シリンダーカバー 鋳鋼・鋳鉄
ピストンクラウン 鋳鋼・鋳鉄
クーラーカバー 鋳鋼
ポンプケーシング 特殊鋼
ポンプケーシング 鋳鉄
ドック用ポンプケーシング 鋳鉄