東栄技工株式会社

再生技術Recovery

陸上機械部品・船舶用部品は、過酷な使用条件のもと亀裂・摩擦・衝撃・振動・熱・腐食などにさらされています。
会社創設以来得た当社の金属再生技術及び設備により、磨耗・損傷した金属部品を新品とほぼ同程度の強度及び品質に"再生"致します。
是非ご用命ください!

特殊溶接
溶接再生箇所を新品とほぼ同程度の金属物理特性に仕上げます。
溶射
亀裂・摩擦・衝撃・振動・熱・腐食などにより損傷した金属部品を肉盛再生します。
JET溶射
金属の硫酸腐食防止コーティング及び部品の耐久性を高めます。
硬質クロームメッキ
亀裂・摩擦・衝撃・振動・熱・腐食などにより損傷した金属の再生及び部品の耐久性を高めます。
エネコン補修材
金属の硫酸腐食防止コーティング及び部品の耐久性を高めます。

摩耗・損傷金属部品「再生」の工程

部品の材質・形状・使用環境・力負荷などを検証し、それに最もマッチングをした補修内容「溶接/溶射/クロームメッキ/補修材など及び補修材料」を選定の上、再生致します。

1. 受入れ検査 ~ INSPECTION OF INCOMING COMPONENTS ~
工場に受入れ後、磨耗損傷の「原因の追及」及び「解明」を致します。
2. 各種再生技術 ~ RECONDITIONING PROCEDURE ~
部品の「使用条件」及び「材質」に最適な再生方法を選択の上、熟練した職人及び充実した設備による確実な再生修理を致します。
3. 再生補修終了後機械加工 ~ MACHINING ~
再生補修終了後、機械加工仕上げにて基準寸法に再生致します。
4. 完成後検査/出荷 ~INSPECTION ON COMPLETION / RECONDITION ~
「徹底した品質検査」の後、完成です。